2020年10月01日

2020年9月分 両親平等要求・単独親権制廃止要求

cariroom提供 http://cari.jp

単独親権制は、法的な独占・独裁・差別によるただの子供強制収容所。欧米・EUなど世界中の先進国から児童権利条約に反する児童虐待と言われている。

連れ戻しどころか、子供本人が逃げることさえ許さない日本の子供連れ出し(単独親権制)に何の正当性があるのか?。ただの法的な独占・独裁・差別による子供強制収容所であり、児童虐待の温床に過ぎない。

子どもを子供強制収容所に収容して臭いものに蓋して済ます時代は終わりにしないといけない。両親の平等と子供の自由を保障すべき。単独親権制は独占・独裁・差別の子供強制収容所に過ぎず、即やめるべき。

日本は先進国唯一の単独親権(片親独裁)による子ども強制収容所(児童監禁)国家で、欧米・EU等世界中から子どもの権利条約違反の児童虐待状態と批判されている。単独親権を廃し、両親の平等と子供の自由を保障すべき。

単独親権制は子供本人が同居親から逃げるのを抑圧する子供強制収容所(児童監禁)。児童虐待として欧米・EU等世界中が批判。頑張る同居親を褒めるのに全部の同居親に法的独占権・独裁権を与える必要はない。両親の平等と子供の自由を保障すべき。

DVと関係がない離婚が大半であるのに加え、DV被害者の子ども連れ出しと同程度にDV加害者の子ども連れ去りがある。単独親権制で確かなのはそれが独占・独裁・差別による子ども強制収容所システムということだけ。両親の平等と子供の自由を保障すべき。

両親の平等と子供の自由を保障しても、子供本人が逃げ出さないのが同居親に求められる最低限の資質。法的に子を強制収容(監禁)し、同居親善・別居親悪の勧善懲悪ドラマを流し続ける単独親権派は利権やコンプレックスで公害を垂れ流す有害無益な児童虐待派。

単独親権制の建前と現実は、独裁国家の建前と現実に似ている。単独親権制で確かなのは両親の差別や子供の監禁で成り立つ法的な独占権・独裁権による子供強制収容所ということだけ。両親の平等と子供の自由を保障し、子はましな方に常時乗り換えられるべき。

子供を拉致って監禁して、親子を強制断絶し、「(監禁だろうが)養っているんだからたっぷり金よこせ」という主張は他国や他人がやると酷いと思うのに国内で片親がやると正当と思う人が一定数出る現象は何?。子供本人が逃げたくても逃げれないならただの監禁でしょう。

父子交流では当事者は父子、母は第三者。母子交流では当事者は母子、父は第三者。第三者が国から独占・独裁権を与えられ、当事者を断絶。こうならないよう人権(自由権)=国からの自由(現代憲法)がある。ただ、女系朱子学みたいな理論で正当化を図る人もいてこの世は悲惨。

労働条件悪くても、労使双方健気に頑張っている零細企業は美しい(かしょうがない)が、条件のいい所に転職させず使用者が労働者をタコ部屋に放り込んだら虐待。単独親権制は法的な独占・独裁・差別による子供強制収容所(児童虐待制)。逃げたくても逃げれないのはただの監禁。

単独親権制(法的両親差別)という片親独占(独裁)の強制収容所(子供本人の自由否定)を国家全体で行うことが何故子供の福祉に資するのか私には一かけらもわからないのだが、とりあえず将軍様が侵略から子供を守る(将軍様に殺されたら本望)理論とでも名付ければいいのだろうか?。

今の単独親権制では、子は両親がいるにも関わらず、国のお墨付きを得た片親の独占(独裁)状態におかれ、強制収容所生活となる。他方親の所へ逃げるだけで防げる児童虐待も国が政治権力で逃がさない(連れ戻す)ので虐待され続ける。自由・平等を蔑ろにするだけで得るものはない。

--

かりるーむ株式会社(cariroom) http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/

食 http://cari.jp/?k=%E9%A3%9F
旅 http://cari.jp/?k=%E6%97%85

検索エンジン
http://ip.xii.jp/?chth=g
http://frp.rgr.jp/?chth=k
http://hp-i.sakura.ne.jp/?chth=i

検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
http://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/
http://blog.crooz.jp/carirooms/
http://red.ap.teacup.com/k0905/

「記事+ツイート」ブログ
http://k070802.seesaa.net/
http://k0905.blog.ss-blog.jp/

投資 http://cari.jp/?k=%E6%8A%95%E8%B3%87
求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
健康 http://cari.jp/?k=%E5%81%A5%E5%BA%B7

  
Posted by cari.jp at 11:11

2020年08月01日

2020年7月分 鈴木社長の日記・日誌・備忘 cari.jp

かりるーむ提供 http://cari.jp/
鈴木健一作 http://cari.jp/pr/

31日(金)

2020/07/24撮影写真 岩手県 [宮沢賢治童話村/いわて花巻空港]
http://twitter.com/k110408/status/1289020693523259392
http://www.facebook.com/k191212/posts/3219923464794377

2020年7月24日15時半過ぎ撮影写真 岩手県 いわて花巻空港。
2020/07/25(07:49)撮影写真 宮城県仙台市(仙台駅近く)。
http://twitter.com/k110408/status/1289124662249578497
http://www.facebook.com/k191212/posts/3220682264718497

2020/07/25撮影写真。宮城県仙台市:仙台駅近く。福島県福島市:東北自動車道吾妻(あずま)PA。栃木県宇都宮市:宇都宮駅近く。
http://twitter.com/k110408/status/1289138926301528064
http://www.facebook.com/k191212/posts/3220798211373569

30日(木)

【総額 約2003億円】 Go To
Eatキャンペーンはいつから?(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25694714.html

29日(水)

2020/07/24(12時台撮影写真) 岩手県 宮沢賢治童話村
http://twitter.com/k110408/status/1288400776998445056
http://www.facebook.com/k191212/posts/3214822021971188

26日(日)

2020年 かりるーむ看板 花咲く(華咲き)アイコン版
http://twitter.com/k110408/status/1287188862633091072
http://www.facebook.com/k191212/posts/3205274252925965

スマホでいろんなマンガが楽しめる!無料マンガアプリ5選!(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25640193.html

2020/07/19(21:17)頃撮影写真 滋賀県 フェリエ南草津 鈴木健一(かりるーむ社長) 共同親権(両親平等・親子自由交流)派の会合に出席
http://twitter.com/k110408/status/1287254797339389953
http://www.facebook.com/k191212/posts/3205789592874431

21日(火)

祝! JR新宿駅 2020年7月19日東西自由通路開通へ(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25591877.html

2020/7/19滋賀県モール(フェリエ南草津)でのかりるーむ社長(鈴木健一)。
2020年7月号:滋賀県の集まり予定チラシ。
数年前の長男雄士(ゆうと)の写真(すべり台での後ろ姿)。
http://twitter.com/k110408/status/1285800816918401024
http://www.facebook.com/k191212/posts/3192646040855453

18日(土)

【HSP】 その生きづらさは、もしかしてHSP? 繊細な五感の持ち主(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25555891.html

15日(水)

海外の日本批判に対し、日本の政治権力側は誤解と言っているけど、両親平等(男女平等)の真逆の両親差別で、片親に子を独占させ(単独親権親が独裁し)、子は逃げ出せない強制収容制(単独親権制)なのに誤解も何もない。世の中に強制収容所好きの被収容者もいるからと言って、強制収容制全体が正当化されるわけではない。

14日(火)

ドライブが楽しい!!パーキングエリア・サービスエリア(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25506925.html

13日(月)

2020素材(写真) 果物(柑橘類)・白鳥・軽食・犬(モモ)
http://www.facebook.com/k191212/posts/3168587589927965

2020素材(写真) 猫(スズ)・蒸気機関車・洋風景色・船
http://www.facebook.com/k191212/posts/3168597249926999

12日(日)

素材(写真・画像) 鳥・チョコスイーツ等
http://www.facebook.com/k191212/posts/3165898083530249

素材(写真・画像・看板) 冬・雪景色・朝食・昼食(ランチ)・食事等
http://www.facebook.com/k191212/posts/3165915150195209

素材(写真・画像・看板) お鍋・食事・神社・鳥居
http://www.facebook.com/k191212/posts/3166049053515152

2020素材(写真) お城・滝・犬・春
http://www.facebook.com/k191212/posts/3166286530158071

2020素材(写真) 軽自動車・お札(お金)・蝶よ花よ・名古屋城
http://www.facebook.com/k191212/posts/3166414783478579

11日(土)

写真(素材) 猫・花・スイーツ
http://www.facebook.com/k191212/posts/3163193457134045

素材(写真・画像) 花・空・雲・女性・虫眼鏡・飛行機の翼
http://www.facebook.com/k191212/posts/3163456443774413

憲法は(男女平等は規定してるけど)両親平等は規定してない。
憲法は何人も(国民は)自由を有すると規定してるが、子の自由は規定してない。
・・という拉致弁等の単独親権(独占・独裁)派の主張って、頭(論理)がいかれてるのか、心(情緒)がいかれてるのかどっち?。両方?。

10日(金)

おすすめしたい本 1兆ドルコーチ
ビル・キャンベルの成功の教え(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25458553.html

9日(木)

極東には、島国と半島国家がお互いに拉致国家と罵りあっている悲惨で滑稽な目くそ鼻くそ構図があるらしい。自由と平等を蔑ろにする全体主義者やサイコパス達の公職追放(政治的失脚)を求む。

8日(水)

写真(素材) 猫等 幅500ピクセル
http://twitter.com/k110408/status/1280742841476452352
http://www.facebook.com/k191212/posts/3156052937848097

6日(月)

駅や駅周辺が続々リニューアル!駅改良プロジェクトが進行中!(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25419343.html

4日(土)

黒河(くろかわ・クロカワ)さん(三名義)に振込(支払)。

3日(金)

『三密』を避ける為、自転車通勤する人達が増えています。(tentenブログ)
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25364450.html

単独親権界隈が推し進める養育費の強化。官軍が官軍であり続けるために、国王(皇帝)を監禁して、徴税強化するようなもの。
両親平等による子の人権(自由)の保障[子の逃げる自由(同居親鞍替えの自由)]により日本の子ども強制収容所(児童監禁)制度である単独親権制を廃止すべき。

--

雄士(ゆうと・ユウト)、華(はな・ハナ)、咲紀(さき・サキ)、M、Rの幸せを祈りつつ、

written by 鈴木健一(すずきけんいち)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/

旅 http://cari.jp/?k=%E6%97%85
食 http://cari.jp/?k=%E9%A3%9F

検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
http://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/
http://blog.crooz.jp/carirooms/
http://red.ap.teacup.com/k0905/

「記事+ツイート」ブログ
http://k070802.seesaa.net/
http://k0905.blog.ss-blog.jp/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
健康 http://cari.jp/?k=%E5%81%A5%E5%BA%B7

  
Posted by cari.jp at 11:11

2019年10月08日

2019年9月分 鈴木社長の日誌・日記・備忘 cari.jp

純系:親・子・孫と代を重ねても親と形質が同じ。

漸化式(ぜんかしき):前の項から次の項を定めるための関係式。

[南中高度]春分・秋分:90-緯度。夏至:90-緯度+23.4。冬至:90-緯度-23.4。

2019年9月30日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1411424

30日(月)

喫茶店で朝食(モーニング)。ホットレモンティー、ミニサラダ(ごまドレッシング)。
スマホで地学の授業を視聴。

2019年9月29日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1410833

10月14日は鉄道の日『秋の乗り放題パス』を利用して全国どこでも
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21289877.html

結愛(ゆあ)ちゃん虐待死事件は真正DVで児相保護され「前のパパ(実父)がいい」と言ったにも関わらず、単独親権制により実父が親権を失っていたせいで、連絡もされず虐待側に戻されて殺された事件。

ゆあちゃん事件に親権関係ないと単独親権(強制収容)派が言ってるが、真正DVで児相保護されて「前のパパがいい」と言ったにも関わらず、前のパパ(実父)が単独親権制で親権失っていたので、虐待側に戻されて殺された子の事件が親権と関係ないとかちょっと何言ってるかわからない。

29日(日)

喫茶店で朝食(モーニング)。ホットレモンティー、ミニサラダ(ごまドレッシング)。
スマホで政治経済(政治編)の授業を視聴。

2019年9月28日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1410307

単独親権派の学者や離婚弁護士(拉致弁)らが、親権・監護権がどうのと専門家風を吹かして偉そうに御託を並べるが、親子交流は自然権(人権)であり、自由や平等を旨とする憲法や条約が後押しするもの。下位法(民法)が侵害していいものではない。単独親権は即時に形骸化すべき。

単独親権派の怒りは「システム」ではない(田中俊英)
http://news.yahoo.co.jp/byline/tanakatoshihide/20190929-00144667/

28日(土)

喫茶店で朝食(モーニング)。ホットレモンティー、ミニサラダ(ごまドレッシング)。
スマホで政治経済(政治編)の授業を視聴<民主政治(2)。

ブランチ的な時間に実家でカレーうどんとバナナを食す。

2019年9月27日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1409937

27日(金)

喫茶店で朝食(モーニング)。ホットレモンティー、ミニサラダ(ごまドレッシング)。
スマホで理科(天体)の講義を視聴。

2019年9月26日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1409521

26日(木)

喫茶店で朝食(モーニング)。ホットレモンティー、ミニサラダ(ごまドレッシング)。
スマホで政治経済(政治)の講義を視聴。

10月1日、消費増税(10%)スタート!&ポイント祭りの9ヶ月!
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21217629.html

モーニングの際に残したゆで卵を持って帰るのをまた忘れたのに気づく。

2019年9月25日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1409168

今、WiMaxが手元にないのもあり、Wi-Fiが使える金シャチ珈琲店で昼食(日替わり定食)。
健康ご飯、生姜焼き、漬物、味噌汁、サラダ。
味が濃いのが好きな人もいるのだろうが、ちょっと味が濃過ぎた(特に生姜焼き)。もう少し薄めの味を希望。味噌汁は具を食べ、汁は一部を飲み、あとは残して帰宅。

[進撃の単独親権]その日子供達は思い出した…奴らに支配されていた恐怖を…鳥籠の中に囚われていた屈辱を…みたいなネタいいかも。

そもそも片親に独裁・独占権(単独親権)を認めて、子供の逃げ道を封じることが「DV対策(DV防止)になる」が如き主張が間違いで「DVを誘発する」が正しいと思う。

25日(水)

くまのお母さんだって 子どもと離れるのはつらい
http://note.mu/makiko5127/n/n3d5301fef2aa

昼食:ざるそば、卵焼き(ネギ入り)。

2019年9月24日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1408778

某ネットTVで共同親権関連の番組を視聴。単独親権(独裁・独占)派も出ていて異常な主張でも言い切ってしまえば形としては成立するという印象。要約すると女性は虐げられており女性の法的(政治的)な独裁・独占である母系単独親権を崩してはいけないということ。母親に虐待されている現実の子供は不都合な真実。母親の子供監禁権を重視する単独親権と子供本人の人権(自由・平等)を重視する共同親権では本来優劣は見えているけど、愚かな結論に流れることがあるのが政治。まとも(自由・平等)が達成されることを常に求めていく必要がある。

24日(火)

2019年9月23日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1408382

23日(月)

2019年9月22日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1407723

秋の北海道旅行 あのキャラクター達に出会える観光スポット
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21174203.html

2019年9月21日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1407913

21日(土)

2019年9月20日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1406912

20日(金)

2019年9月19日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1406554

19日(木)

2019年9月18日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1406213

ショッピングモールのハロウィンイベントがすごい!
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21109578.html

18日(水)

2019年9月17日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1405860

17日(火)

2019年9月16日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1405288

令和元年だけのプレミアムな祝日 【2019年10月22日(火)】
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21066999.html

16日(月)

2019年9月15日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1404912

15日(日)

2019年9月14日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1404277

14日(土)

2019年9月13日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1403905

夕食としてモスバーガーでソイパティのバーガーを2つ購入して持ち帰り。
事務所で食べていたら具が少しこぼれて椅子が汚れてしまった。

13日(金)

素数のはなし
人は素数の中で生きている 素数に魅了される数学者
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/20978025.html

2019年9月12日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1403516

12日(木)

2019年9月11日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1403151

11日(水)

緑なき島【端島炭坑(軍艦島)】の歴史と観光、そして産業遺産
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/20942168.html

10日(火)

2019年9月9日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1402262

9日(月)

Yに行き、朝食。納豆定食(味噌汁・サラダ等)。台風が来ているようだが、この時点では少し風がある程度だった。

2019年9月8日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1401680

8日(日)

2019年9月7日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1401204

遅めの朝食:ガストで具だくさん味噌汁定食。Yさんと会食。

「5G」ってなんだろ~ モバイルデータ通信は新時代へ
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/20886233.html

昼食は事務所で。レンジ玄米ご飯、納豆、わかめ味噌汁。

別居親不信の塊だけど同居親を信じられないのはモラハラだDVだと騒ぐ病的な論客が跋扈する日本だから子供の監禁と虐待は量産され続ける。

ショッピングモールMに行く。金券ショップで金券購入、夕食、床屋。
夕食は、丸亀製麺でかけうどん。Yさんと会食。

7日(土)

早く起き過ぎた。早朝前に自転車でYに行き、食事。丼・味噌汁・サラダ(ごまドレッシング)。

2019年9月6日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1400689

自民党の集まりに出席。

夕食:ベトコンラーメンのチャーハンセット。Kさん、Yさんと会食。

6日(金)

2019年9月5日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1399995

5日(木)

2019年9月4日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1399995

全国的に話題となっている二階建てバスの「保護猫カフェひだまり号」
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/20827810.html

4日(水)

2019年9月3日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1399513

3日(火)

フレイル(虚弱)ってご存知ですか?それは、健康寿命をのばすキーワード
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/20773363.html

2019年9月2日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1399070

2019年9月1日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1399171

【子と親の離別~揺らぐ親権制度】一覧 - 産経ニュース
http://twitter.com/k110408/status/1168791335618449409
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2471802356273162

2日(月)

前日東京行き関連で帰宅が夜中の3時頃だったのもあり、寝坊。でも、(自転車で外出し)喫茶店で朝食(モーニング)。ホットレモンティー、ミニサラダ(ごまドレッシング)。
社会(地理)で東南アジア、理科(生物)で細胞分裂、国語(古文)で助動詞す・さす・しむ辺りの動画授業を視聴。

仕事しつつ、昼食何しようかと思ったら、朝食のゆで卵をまた持って帰るのを忘れたことに気づく。ボケ具合やばし。

--

【子と親の離別~揺らぐ親権制度】(上)まかり通る「連れ去り勝ち」 離婚後の単独親権、相次ぐトラブル
- 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/190831/afr1908310016-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/190831/afr1908310016-n2.html
http://www.sankei.com/affairs/news/190831/afr1908310016-n3.html
http://www.sankei.com/affairs/news/190831/afr1908310016-n4.html

【子と親の離別~揺らぐ親権制度】(中)父「何かできなかったか」別居の娘救えず 死後も親権の壁
- 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/190901/afr1909010015-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/190901/afr1909010015-n2.html
http://www.sankei.com/affairs/news/190901/afr1909010015-n3.html

【子と親の離別~揺らぐ親権制度】(下)子に会えぬ、海外から批判 制度に隔たり 離婚後トラブル増加
- 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/amp/190902/afr1909020025-a.html

--

written by ゆうとはなさき(ユウトハナサキ)のパパ

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/


  
Posted by cari.jp at 12:47

2019年03月02日

2019年2月分 現行単独親権制批判 by cari.jp

単独親権あるある。一方的有責親が子供監禁で単独親権取得し、他方親を断絶、更にしばしば養育費名目で他方親を債務奴隷にする。

(特に母親なら)子供を連れ去るのはO.K.で、連れ去られた子供を連れ戻すどころか、連れ去られた子供自身が逃げ出すのも許さないという冗談みたいな修羅の国が今の日本。

子供の意思が親権に優先するなら虐待される子供を匿う大人は出てくるでしょう。憲法は年齢関係なく自由を保障するのに子供の意思(自由)を親権者が簡単に握りつぶせるのは憲法上も問題。

現行単独親権制は親が子を連れて逃げられる制度ではなく(別居は共同親権でも可能)他方親を無権利者にして子供本人が他方親のところに逃げ出そうとしても政治的に逃げられなくしている子供監禁制度。

離婚弁護士(拉致弁)にとっては子供を監禁した後、因縁つけて債務奴隷を作れば天国。子供の自由を保障して子供が好きなところに行って勝手に解決では監禁市場が消滅して離婚弁護士にとっては地獄。


現行単独親権利権者達の自説擁護本は、軍国主義者や全体主義者の国体護持PR本のようなもので滑稽。政治権力で仲の良い親子を強制断絶させた子供強制収容所を日本中に作っておいて恥ずかしくないのかね?。

父母の関係が悪いなら母親が親権を独占する単独親権に決まっている、父母の関係がいいなら母親に拒否権がある共同親権を付与してあげてもいいという(母系)選択的共同親権論にはあまり意味がないと思う。名ばかり共同親権。

子を養育する意思がなく子に嫌われているDV夫と子を命がけで守り子に好かれている賢母ばかりという気持ち悪い全体主義的プロパガンダを前提とすると養育費を払わないのは問題ですが、逆パターンなら養育費は子供強制収容所への強制上納金。

親権争いでの養育費報酬は親権争いは同居母が勝つという見込みで養育費名目の戦利品を山分けする約定で夫婦(同居母)が現在無資力でも弁護士が同居母側で参戦するというもの。母の親権争いの軍資金に養育費の割譲を約束する実質的な横領事前密約(利益相反)であり不当。

現行単独親権制は政治が片親を固定し優遇するから問題なのであって両親のどちらを単独親権者とするか子供が常時完全に自由選択できて(従来の単独親権者を子供が見限るのは自由で)政治は事後追認しかできないなら単独親権制という名跡をしばらく残すのはありかもしれない。

日本では同居母の勝率100%を宣伝文句にする弁護士事務所もあり、これはその弁護士事務所の腕がいいのではなく、同居母なら有責配偶者だろうが子供へのDVがあろうが勝てる裁判所の運用があるからです。せめて子供自身の逃げる自由を保障した運用に変える必要があります。

秩序を保つために子供は強制収容所に放り込んで、運営費を強制的に取り立てる伝統手法しかないというのが日本の弁護士等実務家(の一部?)のご意見。自由を保障すれば自由で裕福な方に勝手に移動してよりよい解決することも多いというのが素人考え。無駄(有害)な勉強をしなくて済んだ素人万歳。

養育費(片親への間接払い)は我が子の扶養をしたくない無責任な親から強制的に取り立てるのはわかるが、子供と直接関わりたい親と子供を断絶して子供と会わせないために取り立てるとか異常。経済的に困窮しているならしょうがないが、子供に何かを買ってやるときに自分は半分出せばいいはずとか思うの?。

同居中に生活費の入金を旦那の口座でしていると自分の口座にお金を振り込んでいただけと言われるのに、子供のお金のはずの養育費は子供名義へ直接はダメで同居親名義にしないといけない、幼少期どころか親権なくなって子供が成人(大人)になってもそうさせようとするのが家裁。同居親(特に母親)利権の巣窟。

高所得者の相対的比率が男の方が多いというだけで、非正規雇用では給料に男女差なんてたいしてない。単独親権利権者にとっては「我が子を疎んじる冷血漢だけどお金持ち」が子供の監禁も父子断絶も養育費増額も正当化できる理想の別居父像。お金持ちならどっちかというと衣食足りて礼節を知っているのでは?。

利権者でもないのに現行単独親権制擁護している人は片親(自分の親の一方)嫌いが多いのだろうが、大嫌いで偶に短時間会うだけで発狂ものの片親の方が単独親権者として唯一の親になる事態を想定しないのは臭いものに蓋の(嫌なものは見ない)逃げの精神状態?。そして今単独親権者に虐待されている子は不都合な真実として蓋。

現行単独親権制は単なる片親独裁制であり、子供の監禁と虐待を量産している。憲法(人権)は子供を含め全ての人に自由を保障しており、大人の事情で違憲判決を出しにくいにしても、少なくとも合憲限定解釈等で単独親権(居所指定権)を骨抜きにして(形骸化して)両親間での子供の移動の自由を保障する必要がある(憲法22条1項等)。

現行の単独親権か選択的共同親権しか許容しない論者の大半は同居母の総どり単独親権か拒否権付共同親権と言っているのであり、父母のどちらにも偏らず子供の逃げる自由を保障することにはなりません。父のリスクに敏感で母のリスクに鈍感な運用に合理的理由はなく、社会的に見ればどちらにも危険は潜んでおり、子供本人の意思(自由)を基礎に逃亡・拒絶・選択を認めるべきです。

日本の現行単独親権は片親を固定した独裁制であり、幼児監禁と児童虐待を量産している。片親を固定せず常時子供の選択の自由を保障した自由主義的な単独親権か共同親権(双方親権)に移行する必要があります。そもそも、憲法(最高法)は年齢にかかわらず人権(自由権)を保障しており民法(下位法)の現行単独親権制(居所指定権)は違憲であり、大人の事情で違憲としにくいとしても合憲限定解釈で形骸化して両親間では憲法どうり子供に居住・移転の自由(自由権)を保障すべきである。

たまに面会を行っても虐待を防ぐことすらできません。認識して不条理さを感じる程度でしょう。親権者の変更の手続があるという人もいますが、同居母の優先ルールが強すぎて司法が虐待を黙認して単独親権を与えるケースが続出しており、虐待に対する親権者変更は有名無実です。単独親権親の虐待で児童相談所に保護されても他方親には連絡さえいかず、ほとぼりが冷めるとわざわざ虐待した親のところへ戻されます。共同親権というより双方親権にして子供に主体性(選択の自由)をもたせるべきでしょう。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 22:10

2019年02月07日

2018年1月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

Request for abolition of kidnap and custody by Jap.

養育費と面会交流は関連有。なぜなら面会した子供がそのまま養育費支払い側のところに逃げ込めば本来養育費支払いは不要になる。単独親権に基づく子供強制収容が権威の源泉である監禁利権者はそれが困るので政治権力を利用。恥を知るべき。

イクメンどころか仕事・家事・育児全部やるワンオペ父親で子供が父親べったり・母親敬遠だとしても子どもの意思は考慮しない(子どもの自由は認めない、幼児は母親に決まっている)と言って幼児監禁や児童虐待を積極支援(保護)するのが日本の家庭裁判所。

毎年何万も新たに生じる別居・離婚で単独親権(片親独裁)を認めれば児童虐待が大量発生するのが当然なのに単独親権擁護者の陳腐な宣伝で溜飲を下げて単独親権下の子供を弾圧するのが日本。子供の権利(自由)を考えたら親権者を守れないが如き本末転倒の滑稽さ。

母親優遇・監禁優遇の(母系)単独親権制の日本は同居母の児童虐待に脆弱で危険な方の親に単独親権が行ってしまうことが往々にしてある。子供が自力で逃げられるか自分を守れるようになるまで命がけで子供を守っている片親もいるし、志半ばで親子断絶を強制された片親も沢山いるのが日本。

単独親権擁護者(利権者)が(子供の?)安全をあげますが、片親独裁で子供を一方的に監禁できるのが社会システムとして何故安全なのか?。あまりにも国民を馬鹿にした宣伝に騙されるべきではないと思います。単独親権を骨抜き・廃止して子供による自由選択(自由主義)的共同親権の創設を求めます。

(母系)単独親権制が子を監禁しお金を振込させ続ける片親(母親)独裁制であることに早く多くの国民は気づくべき。「子供の福祉(利益)」概念は「子供の自由」を否定して子を何とでも扱えるようにする御都合主義概念。子の真の利益のため「子供の自由」を保障し両親のましな方を常時選べるようにすべき。

国は暴力等虐待を伴う場合や両親双方が子の養育をしない場合に介入すればいいだけで、通常子が望む方の親と関わるのを邪魔すべきではない。子供の自由を保障するのは無責任の如き主張をする単独親権好きがいるが国が決めた単独親権者が子供を殺しても国は無答責でそれゆえ責任ポーズがとりやすいだけ。

単独親権制は独裁的な強制収容システム。子供は自由を認めず強制収容所に放り込んでいいの?。全体主義で大量に焼き殺されても喉元過ぎて熱さを忘れ、茹で風呂ぐらいでは無関心。自由はしんどいから自由を差し上げて政治寄生したい?。でも政治に寄生するつもりが大抵政治に寄生されるのが歴史の教訓。

日本の司法(法曹界)等政治権力では子供の福祉(利益)は子供の人権(自由権)を握りつぶす御都合主義概念。憲法のどこに子供に人権(自由権)を保障しなくていい(片親が監禁していい)と書いてある?。憲法には国民は(何人も)人権を有すると書いてある。でも政治運用では実質上子供は国民でも何人でもない奴隷。

現行の離婚後単独親権(実質別居後単独親権)は単なる片親独裁制であり、幼児監禁と児童虐待を大量発生させています。現行の片親固定の単独親権を形骸化(骨抜き)にして、子供が常時両親の好きな方(都合のいい方)を単独親権者を選べる制度にするか、単独親権を廃止して子供の人権(自由権)を保障した自由主義的な共同親権に移行する必要があります。

2019年1月31日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1314764

2019年1月30日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1314394

2019年1月29日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1314078

2019年1月28日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1313704

2019年1月27日分 単独親権
http://togetter.com/li/1313387

2019年1月27日分 共同親権
http://togetter.com/li/1313385

2018年1月26日分 共同親権
http://togetter.com/li/1313198

2019年1月26日分 単独親権
http://togetter.com/li/1313204

2019年1月25日分 単独親権 共同親権
http://togetter.com/li/1313434

2019年1月24日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1313451

国際社会を欺く拉致国家の政府発言
http://tarokojima.themedia.jp/posts/5582429

子供を連れ去られてから、1番大事なこと
http://mago1021.amebaownd.com/posts/3493608

2018国会請願署名簿
http://oyako-law.org/swfu/d/2018shomeibo.pdf

乳児遺体放置で母親逮捕
http://www.houdoukyoku.jp/clips/CONN00410299

2019年1月単独親権(片親独裁)批判。Request for abolition of
kidnap and custody by Jap
http://twitter.com/i/moments/1079915475205648384

子の奪取を伴う離婚請求で親権監護権を奪われたことに対する損害賠償請求の集団訴訟
http://enjin-classaction.com/list/detail/?topicId=1049568176

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 12:15

2019年01月03日

2018/12月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

母親は子供連れて逃げていいけど、連れていかれた子供はその母親から逃げてはいけないという全く意味不明な運用を裁判所のお墨付きというだけで正当化して利権者が群がっている構図<(女系)単独親権=独裁児童監禁制。

現行の単独親権制は単独親権親に虐待される子供が別居親のところに逃げ出しても政治権力が虐待親のところに戻すという制度(運用)でありまともでない。共同親権は両親に政治的優劣をつけないということであり本来当たり前の運用。

共同親権制を両親合意制と考えるので問題があるように思えるのであって、単独親権と同様に一方で足りると考えればよいです。すると、その一方を固定した単独親権制の独裁的弊害をなくした制度(子供にとっての自由主義的制度)になります。

子の福祉や利益から言ったら、選択自由・鞍替え自由・両親からいいとこどりが良いでしょう。「子の自由」を侵害する気満々だから政治パラサイトは「子の福祉や利益」という抽象概念を使う。権威を利用しつつ権力(自由)を取りあげ監禁する伝統芸。

子供を放っておけないので子供を連れて出ざるを得ないと言えば片親(特に母親)の子供連れ出しは自由だが、後日子供本人が逃げ出すのは既得権的に許さないというのが現行単独親権(片親独裁)でその結果日本は児童虐待放置国家どころか児童虐待保護国家。

慈悲深い良い独裁者が沢山いたとしても独裁システム全体を正当化することはできない。問題のある独裁者に虐待された人に良い独裁者が沢山いることを伝えても何の慰めにもならない。単独親権という独裁システムを廃止・骨抜きにして子供の人権(自由)を保障すべき。

単独親権擁護派は共同親権を父母合意制と意図的に決めつけて批判しますが、共同親権でも父母を(初回限定でなく)常時子供が選択できるような自由主義的な考えもあるはずです。その場合は単独親権擁護派の批判はほぼ的外れで、単独親権者に虐待される子も救うことができます。

配偶者を叱るのはモラハラ(精神的DV)という単独親権擁護者(子供を連れて逃げろ論者)に両親自由選択制の共同親権を提案すると子供に逃げる自由なんか認めたら子供を叱れなくなる的な反論をしばしば受けるのでどんな生い立ちかは知らないけど公害発言を垂れ流すのはやめて欲しいと思う。

経済力あれば病気の時以外の一人暮らしは簡単。子供がいても仕事・家事・育児ワンオペ上等という人達もいると思うがそれがモラハラ(精神的DV)?。そういう人から見れば経済的DVも変な概念。子供好きにとっては養育費制度ってレジャー代出して他の人にレジャーに行ってもらうようなもので意味不明。

関係良好な父子が交流する場合、母も第三者で父子の当事者としての人権(自由権)より人権でない第三者のお墨付き監禁権(単独親権)が最優先されるのが問題。DV父という偏見ドラマで公害発言を流すマスコミ人もいる。本当はDV母で子が死んでも揺るがない。彼らは全体主義者で個々の死は統計的誤差だから。

離婚後共同親権は全会一致制なので関係が良好な元夫婦限定(大半は現状の単独親権)という形で単独親権者の子供監禁権を今まで通り守ろうという利権者等の宣伝が目立つが父母の一方の同意があれば子供が自由に行動できる自由主義的な共同親権なら関係良好要件は不要。全体主義的御都合主義はやめるべき。

経済力ある方を巻き込まないと仕事にならないのが拉致弁(離婚弁護士)。子の監禁は裁判所(政治)が認めている、子をダシに金を請求するのは裁判所(政治)が認めている・・って政治を使って子を食い物にするのはやめるべき。子の人権(自由)を保障すべき。逃げたければ本人が逃げればいいだけで裁判所は不要。

妻が精神疾患で夫が仕事・家事・育児を全部こなし子が夫べったりでも、妻が子を連れて実家に行けば、簡単に断絶して子に全く会わせずお金だけ支払わせ続けることが可能なのが日本の(女系)単独親権であり、主たる監護者概念は偏見利用のまやかし。主な育児負担者なら断絶可能なのもそもそもおかしいけど。

日本では片親が子供を連れ去り・監禁して(かなりの頻度で子供の所在すらわからないようにして)、他方親に婚姻費用や養育費名目で多額のお金を上納させる事例が多発しています。この連れ去りはDV親がDVの延長として行うことも多く、他方親が自殺などに追い込まれる悲劇も多数生じています。今すぐ連れ去り得(監禁得)や単独親権を骨抜きにして(形骸化して)子供の逃げる自由を保障する必要があります。

共同親権に関するツイート集
http://togetter.com/li/1295281

2018年12月分 離婚後共同親権要求・単独親権批判(kidnap by
Jap)
http://twitter.com/i/moments/1068715608781447168

離婚しても双方に親権を 「憲法違反」父が最高裁に上告
http://www.asahi.com/articles/ASLD24HN2LD2PTIL004.html

裁判官が判決後に傷害疑い 兵庫・姫路
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO38456800T01C18A2AC1000/

居住権と金欲しさに結婚した女、自分の顔を殴り夫をDV犯に仕立てる
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20181206-45108988-techinq

「母が長女を殺害した事件は児相、養護施設の対応に落ち度」父が秋田県提訴へ
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201812/20181219_43017.html

子供 自由(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Eq%8B%9F+%8E%A9%97R

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 14:45

2018年12月01日

2018/11月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

片親による子供の連れ去りや監禁を防いで子どもの権利(自由)を保障し、児童虐待と親子断絶を防止しましょう。

親の地位は子供の信任によってのみ正当化しうる。同居親は政治権力なんぞに依存せずに子供の権利・人権・自由を保障すべき。

子供連れ去り業界は、原住民のうちの凶暴な誰かを例に挙げて侵略を正当化しつつ現地の人々を虐殺しまくる帝国主義国家のようなもの。

単独親権による孤育てが続出するのに対して養育費あげてデメリット軽減しよう(実際はデメリット増幅)という運用が、失政の問題を増税で片付けるというのに似ていて、政治権力っぽい。

扶養意思のある親から見たら、今の養育費制度は子どもの利益代弁者なる人間が手料理をひっくり返して「こんなものいらないんだよ、金出せ」という制度。いらないのは直接扶養を邪魔する中間者。

離婚弁護士(拉致弁)は、正義の戦争(誘拐)というポジショントーク(宣伝)をはじめて自分に酔ったり自分を騙したりして社会を食い物にしつつプチエリートの座を死守する死の商人(不幸の商人)といったところ。

子供は親(国のお墨付き大人)の(実質的な)奴隷というのが日本の先例(しばしば文化名目)で家庭裁判所はそれを守るということ。憲法の番人というあだ名の憲法侵害機関。警備会社を名乗って泥棒稼業しているようなもの。

単独親権派は、例えば監禁下で焼け死ぬ子供達がいるときに監禁から解放して事故で死ぬ場合に比べての統計的優位性(エビデンス)うんぬん言っているわけで利権者・確信犯含めてエビデ教徒はサイコパスといったところ。

子供が同居親から逃げたくても逃げられない単独親権が社会的観点から児童虐待を量産しているのは間違いない。DVから逃げたなら子供が何時でも逃げられるようにしても逃げないわけで、子供が逃げたくても逃げられない政治運用を求めるべきではない。

子供の自殺は子供の人権(自由)を認めない伝統(奴隷)的政治運用が機能している結果にも見える。政治が人権保障的には機能していないというのが正しい。単独親権制の下では裕福な家庭の子供が精神疾患の片親に連れ去られたり監禁されて精神疾患になり自殺するのも珍しくなさそう。

DVから逃げる権利を保障するのは賛成ですが子供を含めて全員に保障しないと悲惨なことになります。そうでないと配偶者は本当はDV加害者なのにDV被害者を名乗って子供を自由に連れ去れるが子供はそれを知っていても逃げる自由がないのでDV加害者と住み続けないといけなくなります。

人間関係は相手以外は第三者。親子関係も同様。相手(子供)を第三者(配偶者)がさらったら、相手のため名目で第三者に金を払い続けるべきで相手が望んでも第三者の許可がない限り会うことも助けることはできない運用は悲惨。いい人ドラマやお墨付きで人権侵害を正当化するのはやめるべき。

単独親権でも、子供の居住・移転の自由等人権(自由権)が保障されて、単に権利を得る行為なら親権者以外でも自由に行え、子供が望む限り扶養義務に基づいて直接衣食住を提供できるなら是認されうるが、実際上(現行運用)は親権者の独裁で監禁・虐待も黙認(保護)、児童虐待量産システムです。

理不尽な運用でも従わないと罰するという国の姿勢に別居親が苦しめられているのであれば、罰する相手を変えるよう国に求めるより刑法の謙抑性(抑制行使)要求が必要。国は最大暴力団のようなもので毒をもって毒を制する程度しか使い道がない。警告無視で嫌がる子を監禁し続けるなら刑法発動が妥当。

しかけた方が勝てるなら戦争はなくならない。国際社会ではしかけた方に国際社会全体で反撃して秩序を保つ<集団的安全保障。今の日本では子供を連れ去った方(特に母)が社会的に反撃されるのではなく支援されるので連れ去りはなくならない。刑法的反撃はどうかと思うが支援は誤り。傷害等の取締で十分。

養育費は扶養義務から逃げる親には必要だけど、無制限に交流認めて直接扶養できるなら養育費いらない場合が出るのは当たり前。離婚後共同親権にしたら養育費がとれなくなるという人がいるけど養育費は大人が断絶・扶養利権に群がる権利ではなく扶養義務の一形態だから直接扶養できているなら不要は当然。

弁護士がまずピンハネするので法曹界として養育費を養育に使えと言いづらい。扶養意思のある人にとって本来直接扶養したいのだから横領自由の強制中間断絶者は有害無益。弁護士個人はいい人もいるが強制収容所の職員がいい人でも人権侵害はなくならない。個人の人権(自由)を保障し強制収容をやめるべき。

面会交流と養育費は現行上別に運用されているが、それは「である論」であり「べき論」ではない。面会交流さえ拒否して直接扶養を妨害する人が間接扶養(養育費)として貰ったお金を適切に使う保障はない。子供に会えなくても養育費を払うのは素晴らしいが子供に会わせないけど養育費払えは盗人(政治パラサイト)猛々しい。

別居父は性悪説で冤罪含めて政治権力が弾圧するけど、同居母は性善説で児童虐待が起こったらしょうがないという現行運用。子供本人の自由を保障すれば本人が判定して逃げればいいのに、自由を否定して密室でも政治権力の判断は適切とのフィクションで不要(有害)なルールを作り、それに従わせようとする権力病。実際は同居母一律優遇なので同居母の児童虐待には歯止めがきかない児童虐待量産国。

2018年11月分 離婚後共同親権要求・単独親権批判(kidnap by
Jap)
http://twitter.com/i/moments/1057838768516825088

子供 自由
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Eq%8B%9F+%8E%A9%97R

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 16:12

2018年11月01日

2018/10月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

裁判所は面会交流は下限であり、上限はない(政治権力に望むもの同士の自由な交流を妨害する権限はない)旨を明示的に述べるべきである。

子供の誘拐・拉致・監禁を正当化して子供を片親の所有物と扱う単独親権(独裁的児童虐待量産システム)を廃止・骨抜きにしていきましょう。

日本で虐待の声が聞こえない理由は、聞いても極力採り上げないというただの政治権力側の運用。子供本人の人権(自由)よりお墨付き親権者(監護権者)の支配権を優先しているに過ぎない。

片一方が独裁者になりたいと言ったら、他方から権限を奪ってわざわざ独裁者を作る(独裁者のお墨付きを与える)やり方は民主主義的でも自由主義的でもなく人権無視文化の名残なら即廃止すべき。

家の鍵を替えるだけで片親(主に父親)を締め出して、子供を監禁して、政治の保護の下、お金だけ振り込ませ続けることができる日本の政治(司法等)は児童虐待を量産するどうしようもなく非人道的な運用で即時に是正すべきである。

非親権者だと実親でも子供が虐待されている情報を取得できない。また、子供も別居親に連絡取ったり、別居親の所に逃げ出す術がないことが多い。有名無実な制度を並べても子供は救われない。子供の自由を保障し、自由を活かすために知る権利(面会交流等)を保障する以外に児童虐待は防げない。

単独親権(独裁システム)が社会制度として人権保障に資するわけはなく、正当化するために別居親悪代官の勧善懲悪ドラマをプロパガンダとして流し続けるしかない。歪んだシステムを維持し続けたい既得権保持者を支持基盤としたアジテーター(名ばかり学者)にとって単独親権擁護はいいポジションなのかも。

同居親で発言している人は子供が自分を望んでいるというが、子供が別居親の方を望むなら同居親やめるという人はほぼいない。保険をかけているのだろうし、その人の家庭にとって保険は杞憂に過ぎないのかもしれないが、それが社会制度として運用されれば児童虐待が量産されるということがわかっていない。

一番の問題は中学ぐらいまでは(別居父に有利な)子供の意思は考慮しないという裁判所の運用。同居親優先と母親優先で決まるので例え子供がDV被害者で本人が逃げたがっていても同居母相手ではどうしようもないのが実情。子供の知る権利と逃げる自由がない運用を社会全体に適用すればどうなるかわかりそうなもの。

男性が養育できる環境がないというのは養育割合が小さい男性を門前払いする理屈に過ぎず、主に養育していた男性も別の理由や偏見・差別で同居母にほぼ一律負ける構図。現行運用にとって理由は枕詞のようなもの。児童虐待に関係ないお遊びゲームなら差別でもそういうルールだからでいいのでしょうけど。自由を侵害し、児童虐待を量産する現行運用は即時に是正すべき。

2018/10月分 離婚後共同親権要求
http://twitter.com/i/moments/1046632816673415168

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 12:46

2018年10月14日

2018年10月21日開催予定の名古屋のセミナー案内

国連で子供連れ去り問題について行ったスピーチの報告会のおしらせ

現状70名以上参加予定見込み。国会議員・弁護士・ジャーナリスト等参加予定。

日本は、先進諸国で唯一離婚後単独親権制度を続けています。その弊害で、離婚後に子どもの親権を得たい片親に因る子ども拉致の事件が頻発横行しています。この事件は、違法な子供の拉致を違法とせず、先に子供を確保し、共に暮らす親に親権を認める判決を出し続ける司法の固着した過去の判例主義を悪用した離婚ビジネスを目論む弁護士が扇動しています。この行為により、引き離され別居する片親と、会えなくなる子供に対する重大な人権侵害行為が行われ続けております。
この問題は国内に留まらず、海外からも拉致が横行している為に、ついに本年、日本はアメリカから子供拉致国の認定をされ、EU連合からも、抗議の書簡が法務大臣に直接送られた事は、承知の事実です。
本年日本は、ついに国際的な子供拉致国として欧米諸国からレッテルを貼られたのです。
子供オンブズマン日本は、被害当事者達の声を集め,日本の拉致ビジネスの惨状を国連で報告する国連NGO藤木氏をゲストに迎え、上記の問題に対する社会の認知拡大を目的として、名古屋でや弁護士、ジャーナリストとの報告会「国連に日本の子ども連れ去りの実態を報告するセミナーを開催いたします。(事務局長:鷲見 洋介)

■報告会の概要(予定)
藤木俊一氏 国連人権委員会報告(日本の子供連れ去り問題)
「国連に日本の連れ去りの実態を報告するセミナー」
~テキサス親父日本事務局 藤木俊一氏により報告~
西牟田 靖氏 ジャーナリスト
「松戸・名古屋・東京裁判の報告」
古賀 礼子氏 弁護士
「最近の離婚裁判・子供面会交流の実情」
市井 信彦氏 弁護士自治を考える会
討論会 司会;市井氏
■お申し込み 
■本件に関するお問い合わせ先
団体名:国連に日本の子ども連れ去りの実態を報告する委員会
子どもオンブズマン日本
▼団体ホームページ  http://kokuren99children.blog.fc2.com/
担当者名:事務局長 鷲見 洋介

2018年10月21日イベント 国連に日本の子供の連れ去りの実態を報告するセミナー(愛知県)
https://kokucheese.com/event/index/539178/

[申込フォーム(申込ページ)] 2018年10月21日イベント
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/539178/

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
  
Posted by cari.jp at 17:34