2018年12月08日

歳末セールお正月セールの家電は冷蔵庫がグーンとお買い得?!

各メーカーの一押し冷蔵庫は? チルド、パーシャル、フリーザー違いは?


家電は10年位経過するとどこかが、おかしくなりますね
でも、使えない事もないのでだましだまし使っていると言う方も多いようです

が、冷蔵庫だけは・・・
壊れたら、機能しない=冷えないので、どうしても購入しなくてはなりません

この時期は量販店のセールがあるので、冷蔵庫は特にお買い得なような気がします
また、各メーカーの冷蔵庫など、それぞれの特徴があるようです

今や、チルドやパーシャルなどは標準装備されていて
美しいフォルムなどはキッチンを華やかにしてくれます

毎日食べる食材を美味しくキープしてくれる冷蔵庫!
気になる、3社を調べてみました^^

□ 各メーカー一押し冷蔵庫

◎ 日立 真空チルド

クリスタルドア
浮き出る操作パネル
酸化や乾燥を防ぎつつ-1℃の真空チルドが特徴です
鮮度をキープしてくれて美味しく食べられます


【公式】
http://urx.blue/OhAz


◎ パナソニック パーシャル冷蔵庫

フルフラットガラスドア
微凍結パーシャル(※ チルド切り替え)が特徴です
約-3℃~-1℃でお肉とお魚、野菜の鮮度が長持ちします
冷凍庫に保存せずに7日間新鮮保存が魅力的です

【公式】
http://panasonic.jp/reizo/


◎ シャープ メガフリーザー

フレンチガラスドア
高さのあるチルド室が特徴です
そして、シャープの特許、プラズマクラスター
メガフリーザーという一番下に有る大容量収納(大容量冷凍室)が特徴です
食品のまとめ買いができる冷蔵庫です

【公式】
http://www.sharp.co.jp/reizo/feature/2017/megafreezer/



□ 温度の違い

◎ チルド

約 0℃
凍結一歩手前
凍らせずに長持ちをキープ
乳製品、発酵食品に最適です

最近は、宅配などでもチルド輸送が目立っています


◎ パーシャル

-3℃~-1℃
半凍結・微凍結状態
お肉や魚介類に最適です


◎ 冷凍

-20~-18℃
なんと言っても、長期保存に最適です


◎ 冷蔵

5℃~10℃の低音をキープしています
凍らない程度の低温冷却機能



□ まとめ

冷蔵庫選びは、機能や外観
幅や高さなどあれやこれやと考えながら
量販店を巡ったりと楽しいですね

10年以上毎日使う冷蔵庫、購入前にしっかりと
下調べは必須ですね

なんでも、日曜日の夕方に行くと
店員さんが親切に教えてくれるとの事です・・・

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/


  
Posted by cari.jp at 12:53

2018年11月25日

ミートフリーマンデー、肉を食べない月曜日とはどんなものか

よく海外ではベジタリアンやヴィーガンといった呼称を耳にしますが、これは肉類を口にせず野菜を食べる人や、さらに肉だけでなく卵や牛乳などの畜産に関わる食品を全て口にしない人達のことであったりします。
彼らは自分達が食事をとるために畜産動物が犠牲を払うことをよしとしないため、植物性の食べ物を口にするのです。日本的な呼称で言うと菜食主義の人達ということになります。
海外の有名人では、ビートルズのポールマッカートニーさんが菜食主義の人として知られています。
ポールマッカートニーさんは家族も全員が菜食主義だそうですが、普通は一人暮らしならともかく、家族のいる家庭では個々人の主義主張が違いますから、全員が肉を口にしないことはとても難しいでしょう。
ポールマッカートニーさんもこのような点については言及しており、菜食主義を押し付けるのではなく、より多くの人達が少しでも畜産動物を食べることを減らすことが重要だとしています。
そんなポールさんが提唱するのがミートフリーマンデー(肉を食べない月曜日)です。
これは、毎週月曜日だけ、牛肉、豚肉、鶏肉、または畜産動物を増やす原因となる鶏卵や牛乳を食べないようにするという活動です。
このように全ての人が菜食主義になるのは無理でも、より多くの人達が肉を食べることを減らすことを毎週心がけることで動物の犠牲はもちろん、地球環境にも良いとポールさんは述べています。


よくテレビ番組やyoutubeなどの動画サイトで大食い企画を見かけますが、このような飽食には畜産で得られる肉類や卵なども含まれています。
もちろんこのような摂取量をはるかに超えた食品、畜産物を無理に食べることは論外ですが、そうでなくても多くの畜産動物を飼育することは、環境破壊に繋がっているとされています。
例えば地球上にいる畜産動物の数は700億頭あまりとされていますが、これらの生き物達はたくさんの二酸化炭素やメタンガスなどの地球温暖化成分を排出するそうです。また、畜産業の増加はアマゾンの熱帯雨林の破壊や、過剰な放牧で家畜が草を食べすぎてしまうことで起こる砂漠化などにも繋がっています。

もちろん、このような地球環境の問題だけでなく、動物達自身の苦しみや痛みも考えなくてはいけません。ある動画では牛は肉牛にされる前にあまりの恐怖で涙を流し怯え、フォアグラにされる鳥は、太らされるために吐いても口に無理に食べ物を流し込まれるという残酷な仕打ちを受けていました。
このような現状があることを知れば、大食い企画やyoutubeにあるような、サイトのタイトルが大量に牛肉を食べてみた!などというものはやめるべきだとわかるはずです。


比較的ベジタリアンという考えの人が多い海外でも、菜食主義を全ての人が実施するのは困難ですから、それよりも浸透していない日本ではさらに困難でしょう。
また、家族や子供などがいて自分の主義を通せないこともあります。ですが、ミートフリーマンデーや、飽食の問題について考えたり、心がけることによって、畜産のむごい犠牲や環境破壊を減らすことに繋げることはできるのではないかと思います。

参考
http://www.arcj.org/download/leaflet/leaflet_eco.html

--

全員菜食主義は難しい、その中でできること 肉の食べ過ぎがもたらす弊害とは
written by スペクトル(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 08:52

2018年11月24日

出資金詐欺、投資詐欺、問題商法、振り込め詐欺、ねずみ講

あの手この手で騙す悪徳ビジネス 意外にも違法じゃなかったマルチ商法


ジャパンライフが2017年12月に破綻し、破産手続に入りました
負債総額は約2400億円
約7千人の顧客に預託商法を展開していました

磁気治療器、ネックレス、健康補助食品などを購入させ
他の人にレンタルをさせれば年6%の収入が得られると言う
仕組みでした

最近はあらゆる詐欺や問題商法などが横行しています
また、ネット上でも色々なビジネス詐欺が横行しています
ざっくりですが、気になる手口や手法をまとめてみました


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■ 出資金詐欺

ある意味、ベンチャービジネスに投資すると言えば
聞こえは良いのですが・・・

事業や会社に投資したら
「高い利回りの配当がもらえる」
「配当は、1年で元金が何倍にもなる」

全く持って非現実的な利回り設定となっています

詐欺のリスクも高く、あげくには倒産し行方をくらまし
投資した資金の回収はほぼ不可能となっているのが現状です


■ 和牛預託商法(和牛オーナー商法)

和牛の飼育・生産、繁殖事業に出資を募るのがこの商法です
高利回りの配当を受け取る仕組みとなっていますが
実際のところ、オーナー制度は行き詰まり自転車操業となります


■ ネットビジネス詐欺

「アフィリエイトで月100万円!」などのうたい文句で
顧客を募りノウハウ教材を高く売りつけたり
メルマガ会員にし、ネットワークビジネスを展開する
マルチまがいな商法です

■ マルチ商法

よく耳にするこの商法ですが決して違法な商法ではありません
国内では約4000社程あるそうです

現に、昔から耳にする会社も有り商品なども優れているようです

MLM(マルチレベルマーケティング)
または、連鎖販売取引と言います

健康食品、化粧品、消耗品などが商材となっています
会員になり、その会員が新規会員を勧誘してくる仕組みです

ただ、短期間で経営破綻をしてしまったり
強引な勧誘などが横行している事もあり
未だに、マルチ商法は悪徳商法の部類になっているようです


■ 詐欺、問題商法の勧誘手口

◎ 勧誘された者が勧誘員を募る方法

まずは、回りの友人、知人、家族を勧誘します
一般人が顧客開拓をするので
かなり強引な問題勧誘となるケースが多いです

商品に対して客観的な事も言えませんし
商品の良さなども明示できません

◎ 会社ぐるみで勧誘する方法

電話や自宅訪問などで
一般消費者を対象に言葉巧みに近づいて
政府の支援を受けている
自治体のバックアップがある事をアピールしたりします

時には違法行為もあるようです

※ 結果、弁護士主導のもと被害者の会が立ち上がります

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

  
Posted by cari.jp at 18:25

2018年10月05日

2018/09月 鈴木社長の備忘・日記

メコン川はタイ・ラオスの国境となっている。

環境ホルモンは、ダイオキシン、DDT、PCBなど。

1999年日本主導で国連に人間の安全保障基金設立。

他人指向型はリースマンが『孤独な群衆』で述べた。

「人間環境宣言」採択は1972年の国連人間環境会議。

大気汚染防止法では、地域ごとの総量規制が行われている。

遺伝子組換え食品は、食品衛生法及びJAS法で、表示義務づけ。

日本は、牛肉と米につきトレーサビリティ(追跡可能性)義務化。

ジュートはインド東部やバングラデシュ低地で栽培される繊維作物。

食品安全基本法は、あいつぐ偽装表示問題を受け2003年成立・施行。

食品の放射性セシウム量につき、政府は食品別・性別・年齢別区分を設定。

バーミンガムでは付近で産出される鉄鉱石と石炭を利用した鉄鋼業が興った。

典型七公害:大気汚染・水質汚濁・土壌汚染・騒音・振動・悪臭・地盤沈下。

「持続可能な開発」は1992年の国連環境開発会議(地球サミット)のスローガン。

日本は2010年からタイの難民キャンプに滞在しているミャンマー難民を受け入れ。

シンハラ人が使用するシンハラ語とタミル人が使用するタミル語の双方がスリランカの公用語。

日本は、第一次避難地の難民キャンプに滞在している難民を受け入れる「第三国定住」の制度を始めた。

コジェネレーションとは、電気と熱を同時発生させ、エネルギー効率利用を図るもので、燃料電池もその一種。

子ども(児童)の権利条約は、18歳未満の子供(児童)を権利主体とみなし、生きる権利・育つ権利・守られる権利・参加する権利を認めている。

[憲法27条]1項:すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。2項:賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。3項:児童は、これを酷使してはならない。

2018/09月 動物保護・動物愛護
http://twitter.com/i/moments/1035755137652772864

14日(金)

水道検診の方がいらっしゃったので実家の門を開けてやって頂く。その間に(曇りだったこともあり)「すっかり涼しくなったな。蚊もいなくなってきて(プランターへ)土の採取がしやすそうだ。」と思い、ふと左足を見たら蚊が6匹程とまっており「うわー」となり、「すごかったな」と思って右足を見たら4匹程とまっていた。まだ、蚊はすごかった。

8日(土)

夢に長男のゆうとが出てきた。目が不自由気味になり、少しやせて、明らかに弱っている。抱きかかえつつ、無神経なRの発言に不快な気持ちになる。そんな夢。

以下、2018年9月以前

8月21日の面会交流。私の音(声)が聞こえるとゆうとがばっと飛び出してきてすごい笑顔。子供たちと遊んだ後、面会交流の終わり際にFPICの職員と話し、下を見るとゆうとが足元にぴったりくっついて上を見上げすごく寂しい顔をしている。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

  
Posted by cari.jp at 11:03

2018年09月22日

秋の夜長に楽しむ♪チーズ×ワイン

チーズの種類×ワインの生産地 本場、欧州産のチーズとワイン


チーズとワインは共に発酵食品という事もあり相性が抜群です

また、乳酸菌、酵母菌、カビ菌など微生物の力によって
美容と健康、腸内環境の整備などにとても優れたパワーを発揮します

日本に置いても味噌、納豆、キムチなど長きに渡り人気の発酵食品があります
そんな発酵食品の代表格のチーズとワイン、本場欧州産をご紹介します


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆ チーズの種類

【フランス】

カマンベール、ロックフォール

【イタリア】

パルミジアノ/レッジャーノ、 ゴルゴンゾーラ
モッツァレラ、マスカルポーネ

【イギリス】

チェダー、ブルーチーズ スティルトン   

【スイス】

エメンタール、グリエール


世界3大ブルーチーズは、ロックフォール、ゴルゴンゾーラ、スティルトン

◎ 世界一のチーズ消費国はフランスです

◎ チーズフォンデューの発祥国はスイスです


パスタやピザなどにふんだんに使用しているのはイタリアです





◆ ワインの生産地 

【フランス】

ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュ、ロワール

【イタリア】

トスカーナ、シチリア、ピエモンテ、ヴェネト

【スペイン】

カタルーニャ、アンダルシア


ワインには生産された村や町、地方の名前が付けられています


高級ワインと言えばロマネコンティ、ボルドー五大シャトーですが
ワインの格付け方法は、ぶどうの品質、育つ土壌、栽培方法

土地の風土、気候、収穫時期、製造方法、貯蔵方法、醸造方法など
ワイン法で定められています

◎ 世界一のワインの生産国はイタリアです

◎ 世界一の栽培面積を持つ国はスペインです

◎ 世界一の洗練された品質の原産国はフランスです


◆ チーズ×ワインのマリアージュ

【赤ワイン×チーズ】

重く渋みのある赤ワインには、少し匂いの強いカマンベールや
ハードタイプのチェダーチーズ、ロックフォールが合います

【白ワイン×チーズ】

クセが少ないほのかな酸味のある白ワインには
クセのないなめらかな口当たりのモッツァレラや
マスカルポーネ、セミハードタイプのカンタルやゴーダが合います

【 ロゼワイン×チーズ】

ゴルゴンゾーラやロックフォールなどのブルーチーズが合います

【シャンパン×チーズ】

モッツァレラやカマンベールなどの熟成タイプのチーズが合います

◆ まとめ

女性は特にチーズが大好きなせいかデパ地下などには

図り売りで購入できるショップが増えています

また、チーズとワインが楽しめる専門店もとても増えています

特に、女性同士の女子会などに人気となっています

店内全て女性ばかりと言うパターンをみかけます^^

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

  
Posted by cari.jp at 20:27

2018年09月14日

皮製品や毛皮の需要について、本当に必要だから買っているのか

原始の時代から人類は動物の皮や毛皮を生活に利用してきました。それははるか昔は寒さで凍死しないためや、住居の一部として使う目的などがあったからです。
また、装飾品として使う時も自身を守るための護符などとして身につけることがおおかったようです。
このように皮や毛皮は本来、生命として生き延びる目的のために本来は獲得されるものでした。
しかし、時代が移り変わり、毛皮や革は生きるのに必須ではなく、贅沢品や楽しむためのアクセサリ的な意味合いが強くなっていきました。
また、現代で革以外の素材も登場し、必ずしもこれらが全ての社会に必要とは言えなくなってきました。
そんな現代においてそれほど動物の皮や毛皮を搾取する必要はあるのでしょうか。
まとめてみました。

安く大量に購入できるという影で

私達は普段、どんな材料が使用されているか確かめないで商品を買うことがあります。
例えば筆者は100円ショップなどでコインケースなどの革製品をよく買うことがありましたが、これは大変考えなしな、もしくは恥ずべきことだったと思っています。
なぜなら財布には牛革や革が混合になっていても合皮などが使用されていることが多いからです。
全ての商品を買わないことはできないとしても、100円ショップなど安く大量に物を購入できるお店でたびたび革製品を買うことは、動物の必要ない犠牲に拍車をかけていることは確かです。
つまり私がこの合皮の財布この間買ったかな?覚えてないな、もう1個買おうという考えで購入することが積み重なり牛達の犠牲を増やしているのではということです。
牛革は世界で最も多く需要があるとされ、その大半は食肉を得る過程で出るものだとも言われていますが、例えばインドなどでは牛の皮は死んでしまってからだと硬くなるため
生きた状態で皮を取られるという残酷な方法で得られています。
安い革製品を安いからなんとなく買うということは、このような問題に繋がっているのです。

中国ではロバの皮が大流行

中国では昔から伝統的な薬の原材料としてロバの皮が使われてきたそうです。
しかしそれは現在では美容、健康に役立つからということで流行しています。
そのような理由で中国にいるロバの数は激減し、価格も高騰しました。
今は海外の輸入に頼らなくてはいけない状況になっているのです。
その海外、例えば南アフリカなどではロバ達はただ革にすることが目的であるため、ろくに餌も与えられないなどの劣悪な状況で飼育されています。
馬の動物愛護の人達が状況を見に行った時は、多くのロバが飢え、死んだロバもそこらに転がっているというひどい状態だったそうです。

他にもある、いるかいらないか分からないで命を奪う商品

私達が日常で本当にそれが必要かどうか、よく考えないで購入している動物製品はまだまだあります。
革類では牛、豚、馬、鹿、羊、ワニ、ダチョウ、サメ、トカゲ、ヘビなどを使ったカバンや財布、革ジャン、手帳、手袋、小物、ソファ、名刺入などです。
また、毛皮と同様にラビットファーやミンクの毛皮などもそのような商品に入るといってもいいでしょう。

私達はこのような数ある製品を全て使用しないということはできないかもしれません。
ただ、商品を購入する際に、この革製品は牛の皮が使われているのか・・。そう言えばこの間このコインパースは買ったなやめておこうと考えられるようになることで、動物の犠牲は減っていくような気がします。
革や毛皮、またこれは食品にも言えることですが、いるかどうか、残してしまうかどうか考えずに購入することは動物の問題を増やしてしまうことに繋がるでしょう。

--

現代の革、毛皮の必要性について 購入の際は一度、製品表示を見て考えたい by スペクトル(CW)

動物保護(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%AE%95%A8%95%DB%8C%EC

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

  
Posted by cari.jp at 12:59

2018年08月17日

動物実験は本当に全て必要なのか?日常で私達にできることとは

よくマウスを使った医学の実験などが行われ、このような結果が得られた・・というようなニュースを耳にすることがあります。

医学の進歩というのは確かに素晴らしいことですが、小動物等に行われている実験内容を聞くと、やはりかわいそうな気持ちになります。

また、動物実験というのは、病気を治癒するために医学が進歩するためだけではなく、私達の様々な日用品の安全性を確かめるためにも行われているのです。

安全性を確かめることも私達の生活においては確かに必要です。しかしそれが本当に間違いなく必要不可欠なことなのか?
世界中からいろいろな製品を購入できるようになった今の時代では知っておく必要や、購入者にも責任があるでしょう。


大手メーカーも行う安全性のための動物実験

これは筆者もそうだったのですが、こんな製品まで動物実験が行われていたのか、という物が日用品の中にはあります。
例えば代表的なのが化粧品や日焼け止めデオドラント製品、消臭製品などです。
動物実験では例えば化粧品の安全を確かめるために毛を剃った動物の皮膚にクリームを塗ったり、デオドラント製品を皮膚にかけたりするそうです。
皮膚が敏感な動物ではひどい皮膚炎やアレルギーを発症してしまうこともあるということです。
他にも文房具では接着剤の粘着力を確かめるために動物を使ったり、シャンプーであれば動物にかけたり、口内用の薬用歯磨きを飲ませる、家具用の艶だしスプレーを噴射して目にかけるなど、いくら安全性を確かめる実験とはいえ、もはや動物虐待の域で完全に度を超した実験もあります。
目薬の実験などでは痛みを確かめるためにウサギなどが使用され、ひどい苦痛のために暴れ、そのために首が折れて死んでしまったということもあるそうです。

いくら安全性を確かめるためとはいえ、消臭スプレーを目にかける、口内歯磨きを飲むなど、実際に動物実験をしなければ確かめられないことなのか疑問が残ります。
家具の艶だしスプレーなども、実際に目にかけなければ危険性は分からないものなのでしょうか。

更に、動物実験が他の検証法に引けを取らない方法なのかというとそうでもないようです。
例えばUVケアなどの日焼け止め用品では、人の皮膚細胞の培養した物を用いた方が高い効果を得ることが分かっているそうです。

しかも、本当に安全性を確かめられるかという悩みを持って全ての企業が動物実験を行っているわけではなく、確証は得られないが顧客に対する説得力ということのみで虐待に近い実験をしている企業もあるようです。
よく知られる有名な製品を販売する大企業の中には、「しないよりはした方がマシである」という主張をしているところまであるのです。

安価だからといって必要のないものまで買わない

最近では非常に安い製品がたくさん販売されていて、お得に物が買えてとても助かります。
しかし、安いのでつい必要のない物まで買って捨ててしまうことが自分も含めてある気がします。
そして結局使わないまま放置して、ダメにして捨ててしまう・・このような影に動物のひどい苦痛や犠牲があるということを考えると安いからと大量に製品を買い、無駄にするということはできなくなります。
結局は使用しない一つの日用品や化粧品の影に動物の苦しみがあるのかもしれないのです。

また、いくら母体が大きく製品がよいといっても、しないよりした方がマシというような曖昧な理由で動物実験を行う所からは商品は購入するのは控えたいものです。

日本では大手企業のヤクルトが、日本での食品と化粧品の分野で動物実験を全面的に廃止したそうです。このようなニュースはとても嬉しいものです。

今の時代は、動物実験も含め、様々なことを知ることができるようになりました。
それは別の言い方をすると知っているのにしない責任も生じることであると感じました。

自分にできる範囲からではありますが、このような生き物に痛みを与えるしくみを変化させていければよいのではないかと思います。

参考サイト
http://karapaia.com/archives/52234509.html
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=1267
http://vegan-kosodate.jp/column/animalexperimentation

--

安全性には動物実験が不可欠? 大量消費を考えることで減らす犠牲 by スペクトル(CW)

動物保護(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%AE%95%A8%95%DB%8C%EC

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

  
Posted by cari.jp at 21:29

2018年06月09日

おすすめ!!完全菜食主義ビーガン惣菜、美味しくてヘルシー

最近あのビヨンセが実践し22日間で30kgの減量に成功したというビーガン・ダイエットが注目されています。またクリスチャン・ディオールのCMに出演しているナタリー・ポートマンや、ブラッド・ピット、アリアナ・グランデがヴィーガンを公言しています。

ビーガンとは肉や魚はもちろん、乳製品、チーズ、はちみつ、貝類など動物性食品を一切取らない食事です。



ビーガンて体に良いんだろうけど、美味しくないんじゃない?と思われがちですが、それは一昔前の話。

筆者がお気に入りでリピートしている、ビーガン初心者にもお勧めの美味しい惣菜・食材をご紹介します。なお業者の回し者ではありません。念のため。



S&B ゴールデンカレー 動物性原材料不使用 1kg
http://urx2.nu/Jfoe
スパイシーなインドカレーやグリーンカレーではなく、家庭で作るスタンダードなカレーが食べたくなったとき、手軽に作れて便利です。


桜井食品 純正ラーメン 5食
http://urx2.nu/Jfoq
化学調味料不使用で体に穏やかなインスタント・ラーメンです。麺もスープも普通のインスタントラーメンと変わりません。


まめやのお肉(大豆ミート)ブロックタイプ 1kg
http://urx2.nu/Jfpy
本物のから揚げと間違えてしまうくらいの出来ばえです。大豆たんぱくは市場にいろいろ出回っていて、こちらはその一つ。水またはお湯で戻して濃い目に味付けしたら油で揚げます。


国産野菜を使ったヘルシー菜食餃子業務用50個
https://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10011705/
動物性原材料一切不使用の人気餃子。購入者からは肉入りの冷凍食品を買うならこっちのが断然美味しい!と評判です。皮はもっちり、味はサッパリしてるのに満足感があります。50個入りで1460円というお値段も魅力的ですね。カレー味も人気です。


たっぷり使える4倍希釈の菜食つゆの素500ml
https://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10007920/
老舗メーカーが製造しているという動物性原材料一切不使用の人気の濃縮そばつゆ。何にでも使える万能調味料で、ビーガンの力強い味方です。ノンベジも賞賛する美味しさ。


池袋ビーガンラーメン 菜食4食セット
https://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10012425/
「普通のラーメン屋と同じ」「ラーメン屋より美味しい」「一杯250円なら外で食べないでこれでいい」とノンベジからも絶賛されているビーガン・ラーメンです。スープは濃厚で醤油味と味噌味の2種類あります。


ビーガン食は肉料理と同じ味を再現しようとしてるのではありません。

舌の楽しみより優先したいことがあるのです。

それに動物性食材がなくても十分美味しく健康的な食事が楽しめます。


また1食を肉や乳製品を除いた食事にするだけで、年間で何匹もの動物を救ったことになります。

苦しみの少ない選択をしませんか?

--

おすすめの「ビーガン」惣菜 ビーガンは簡単に確実に動物を救う方法
by chickpea

動物保護(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%AE%95%A8%95%DB%8C%EC

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)


  
Posted by cari.jp at 16:17

2018年05月12日

「伝統」という言葉の危険性、闘牛や動物漢方は本当に必要なのか

近年、日本でもスポーツ界における「伝統」で女性に対する考え方が問題視された。
「伝統」とは古くからある文化や遺産を維持するという意味であり大変素晴らしい言葉であるが、一方でこの言葉で、時代によって変化を望まれることもそのままになるということもあり得るようである。
それは人間だけでなく動物達の命にも関わっている。
以下はその国々の伝統的競技、伝統の食文化の一例であるが、そのことにちなんだ問題や議論も巻き起こしているものである。


スペインの男性、闘牛中に死亡

2年ほど前のことではあるが、2016年、スペインの東部で伝統的な文化であるとされる闘牛が行われ、牛との闘いによって闘牛士の29歳の男性が死亡した。
この男性の試合には家族も観覧に訪れておりその目の前での出来事だった。
この男性は500㎏もある牛に角で突き飛ばされ、仲間の闘牛士が助けに入ったが間に合わなかったということである。
スペインでは闘牛を残酷で今の時代にはふさわしくないとして廃止すべきだという意見と伝統であるという理由で残すのが当然という意見が以前から対立している。
このスペイン人男性の死亡事故に関しては彼の死を悼むのはもちろんであるが、人間にも牛にも悲劇が起こるこのような競技はやめるべきだという海外の人達のコメントも多く寄せられていた。
また、牛は闘牛用にわざと狭い飼育小屋に入れられ、そのために気が荒くなるとされていて、そのような闘牛用の牛を意図的に作るのは人間であり、そもそも牛に罪はないという意見もあった。

動物漢方はアジアの伝統的食文化、効果は?

アジア圏では亀や珍しい動物を東洋医学である漢方に用い、健康効果のある珍味として食すことがある。その中の一つで例えば亀ゼリーというものがある。
亀ゼリーとは中国や東南アジアなどで食されているその名の通り亀を食材に使用したゼリーである。
亀ゼリーは伝説によれば西太后の息子である同治帝が病気を治すために食していたとされている。
同治帝はこのゼリーを食べていた時は健康状態がよかったが途中でやめてしまったため、病を悪化させ死に至ったとも伝えられている。
元々はミスジハコガメという種類を用いていたが、亀ゼリーや漢方にするために乱獲され絶滅危惧種となってしまい、現在はスッポンのツチガメが用いられているそうである。
美肌、デトックス、便秘、解熱、夏バテなどの効能があるとされているが、あくまで健康食品の域で考えられているものである。
中国やアジアではこのように亀を健康食材として用いることによる密輸事件が後を絶たない。
台湾では計2600匹あまりの亀が中国に密輸される目的で船に乗せられており、富裕層の珍味や漢方薬に使われるのが目的だったという。
他にもインドネシアでは重さ2トンもの爬虫類と両生類が滋養強壮のために食材として密輸されていたのが発覚した。
またセンザンコウという哺乳類も漢方にされることで密輸対象となることもある。
亀に関しては中国などの国内では乱獲し尽くしてしまったということで、現在は海外や日本のイシガメなどが標的とされているということである。

以上が動物を娯楽や珍味として使用している一例であるが、この二つのものが人間にとって本当に欠かせないものであり医療や生活に大きな効果を持つならばまだ納得できるところもある。
また、西太后の息子のように当時では治すのが難しい病気を少しでもよくするためというのも理解できる。
しかし闘牛は娯楽であり、動物漢方や珍味に関しても現代医学が進んだ今では絶対的な健康効果もあるのかどうかも分からない。
そのような曖昧な理由で密輸は増加し、一時の楽しみのために動物は日々命を奪われている。
それは「伝統」ではあるが変化させない方がよいことなのであろうか。
日本人も海外の人もこの問題については一度しっかり考えてみた方がよいのではないだろうか。

--

伝統の言葉で済まされる動物の命 人にも動物にも有益でないことには変化を by スペクトル

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

  
Posted by cari.jp at 10:20