2018年06月16日

2018/06 子供断絶問題 by ポンちゃんのお腹(Y)

離婚裁判では子供を連れ去った側が、たとえ嘘でも相手からDVを受けたとさえ言えば、離婚訴訟で子供の親権が取れ、一生子供をもう片方の親に会わせる必要もなくなるのです。
そこには実際、DVがあったかどうかの検証はなく、電車の痴漢問題同様、女性が声さえ上げれば決定なのです。
覆すのには、痴漢問題同様、相当の時間、金銭が掛かります。
そんなことをしている間に、相手は着々と離婚問題、親権問題を有利に進めていきます。

今現在、男性のDV被害も同程度あるというのに、男性向けのシェルターは無いのです。うまいこと出来てます。
しかし、ひとたび日本を離れればあなたが国内で北朝鮮の拉致問題を観るように、日本こそが拉致国家だというニュースを観ることでしょう。
それは、もう衝撃的です。
ネット動画で検索するのもよいでしょう。
外国からしてみれば、それも当然と言えば当然です。
国際結婚をして海外に住み、ある日相手のことが嫌いになったから子供を連れて日本に相手の同意なく、子供の事情もそっちのけで帰国するのです。
当然、子供のことが心配になり日本に会いに来た親、まるでネズミ捕りやゴキブリホイホイにかかるように、何の理由もわからず逮捕されるのです。
外国人の感覚では先に連れ去ったものが誘拐犯として当然逮捕されるべきだと思っていたのに、ここ日本では逆というのは、相当ショックでしょうね。
勿論、この感覚は日本人にも当然当てはまります。
先に子供を連れ去ることが合法と認められ、連れ戻しに行けば逮捕されるのは日本人である私達でさえ、当然疑問に思います。
しかも、先に子供を連れ去ったものは国際的にも拉致、誘拐犯として手配されているにも関わらずです。
根気よくネットで検索すればそのような記事、容疑者としての日本人の写真にも出会います。
何か、今まで私達が教えられ、勝手に思っていた日本のイメージとは随分違いますね。

日本も中国や北朝鮮のような国同様の情報遮断、人権後進国家だったのです。
それが証拠に、報道の自由、人権問題において毎年、ランキングが低いままです。
諸外国はちゃんと見ているのです。
そして、このご時世、益々このような事案が増えているのは想像に難くないです。
国内と合わせると、毎年何千、何万という事例が発生し、そのもとで、親子関係を無理やり引き裂かれた親子が苦しみ、あるものはその寂しさから、非行に走り、犯罪を犯したり、自殺や親子心中を図るのです。
社会に訴えてもかき消されてしまうのです。
ヨーロッパ、アメリカ、お隣の韓国、中国等ほとんどの国では子供の連れ去りは拉致、誘拐事件として扱われているのに、日本は先進国で唯一連れ去り合法国家なのです。

子 自由(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Eq+%8E%A9%97R

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

  
Posted by cari.jp at 23:41

2018年06月16日

2018/06 片親の子供拉致で国際的に非難される日本の問題

いわゆるハーグ条約と言って、国際間での子供の連れ去りはたとえ夫婦間であっても止めましょうという条約を日本も批准しています。
しかし、日本では国内においては未だに法律が未整備だったり、単独親権なため、日本国内に片方の親が子供を連れ去ると条約は全く効力をなさなかったり、国際的な児童の権利条約といって、いわゆるむやみに子供から親を取り上げるのは止めましょうという条約に加盟していても、子供の連れ去りが合法扱い(放置・保護)されている日本では、全く子供の人権が守られていません。
国内法と国外に対しての姿勢がまったく整合性がとれていなく、この間多くの子供達がもう片方の親達と会えていないにもかかわらず、全く政治家が動こうとしない未熟な国なのです。
他の国では共同親権と言って、離婚後でも親子関係は当然続き、年に100日は同居していない方の親でも子供と会える、そんな制度が整えられています。
これに対して日本では、単独親権といって離婚すれば片方の親は親として扱われず、学校の行事への参加や年100日の親子の交流はもってのほか、たった年3枚の子供の写真だけというのが現状です。
いわゆるダブルスタンダードなのです。
このため、国際間では日本人は信用してもらえずに、日本人と結婚すれば、子供を日本国内に拉致されてしまうという事例の多さから、離婚してもアメリカ、ヨーロッパの国やアジアの人々でさえ離婚後、日本人の親に子供を会わせることに対して恐怖を感じています。
まるでブラックホールのように、子供を勝手に日本に連れていかれて、そのまま帰ってこないんじゃないかという懸念からです。
そのように日本国内の事例によって、海外に住んでいる日本人も被害に苦しんでいます。

そんな国に対して誰が北朝鮮の拉致問題を真剣に協力するのでしょうか?
ある政治家は、お前の国こそが拉致国家で大勢の自国民が苦しんでいるというのにどうして我々が協力できるのかと言われ、拒否されたそうです。
ネットで検索してもらえれば、普段私達が観る北朝鮮関連のニュースのように、日本こそがブラックホールのような拉致国家として報道されている動画もあります。
ある意味、北朝鮮の拉致被害者もこの国内の子供の連れ去りビジネスの犠牲者なのです。

最近では、主にEU諸国から、この問題に対しての早急な解決を望む外国の親たちの声が日本の法務省に届けられました。
普通一般的に外交問題は外務省の案件のことからも、今回の事例は異例中の異例です。

本当に海外の人達に日本のことでこんなにも迷惑をかけ続けて大変申し訳ないです。
 
 by ひつじの家(Y)

子 自由(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Eq+%8E%A9%97R

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

  
Posted by cari.jp at 16:23

2018年06月10日

2018/06 日本の拉致問題(子供連れ去り・監禁)

日本は実は拉致国家である。
みなさんは最初これを聞いて、日本こそが北朝鮮の拉致に長年苦しめられている拉致被害国だと思う方々が大半なのではないでしょうか?
しかし、それは日本と北朝鮮の間のみの話しであって、その他の国々にとっては、日本こそが拉致国家なのです。
私もこの事実を知るまでは、マスコミ、政府の対応等を見る限り、とてもそのようなこととは想像も出来ませんでした。
先進国の一員でもあり、法治国家のここ日本こそが拉致国家?と・・・
しかし、みなさんも能動的にインターネットで少しだけ検索してみてください。
そして、本当の日本の姿をあなたの目、耳で確かめてください。
いかに日本の政府、マスコミ、おもに女性団体、法曹界等がこの事実を国民の目から遠ざけ、隠し続けてきたかを。
その結果、長年にわたり他の国々の方々が子供と引き離され苦しみ、また国内でも何の落ち度もない片方の親が何年もの間、無理やり子供から引き離され、親子関係を築けずに育った結果、お互いの顔、性格も知らずに苦しんでいる実の親子が毎年、何万人というペースで増えているという事実を・・・
そして、海外では子供の連れ去りは拉致、誘拐として逮捕される行為であるにもかかわらず、ここ日本では合法なのです。
しかも、連れ去られた子供を元居た場所に連れ戻そうとすれば、たとえ親でも逮捕されるのです。
最初の子供の連れ去りは合法で、それに対しての連れ戻しは違法なのです。
何かおかしくはありませんか?
大概ニュースで目にする親の逮捕のケースの背景にはこのような事情があるのです。
ある日、貴方が仕事、買い物等から帰宅してみると、子供がもう片方の親により連れ去られていた場合どうしますか?
多分、相手の居場所が分かれば子供を連れ戻しに行くでしょう。
しかし、日本ではそれはアウト、逮捕されるのです。
それはなぜか? それはそのようなシステムが強固に体系、組織化され、それで飯を食っている人達が大勢いることを物語っています。
なので、このような事実が公になることはそれらに関わっている人達にとっては、不都合な事実として強力に社会から抹消されているのです。
某有名芸能人が何の落ち度もないのに、何年もの間、写真だけ送られて子供に会えていないのは何故でしょう?
犯罪を起こした某アイドルもスポーツ選手も子供に会えない寂しさからが原因で罪を起こしたと聞きますし、その他の有名人も相手が不倫をしたにもかかわらず、先に子供を連れ去られたがために、子供に会わせてもらえないという、とても一般の常識とはかけ離れた理不尽な世界が、一般の国民の目から伏せられ、隠され、焦点をぼかされて、大衆社会の中で親子の問題が取り残され、視聴率と共に消化されているのです。

 by ひつじの家(Y)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

  
Posted by cari.jp at 07:49

2018年06月09日

2013/05/09(22:22)撮影写真 子供(赤ちゃん)

ゆうとご機嫌^^。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)


  
Posted by cari.jp at 20:28

2018年06月07日

2012/10/23(09:31)撮影写真 子供(赤ちゃん)

可愛いゆうと^^。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)


  
Posted by cari.jp at 11:42

2018年06月03日

2012/10/12(13:37)撮影写真 ゆうとバウンサー

[鈴木社長のコメント]
大事なゆうとが赤ちゃんだった頃の写真。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)


  
Posted by cari.jp at 08:39

2018年06月02日

2018/05月 鈴木社長の備忘・日記

垂加神道:南学の山崎闇斎が創始。

照葉樹林:シイ・カシ・クスノキ。

夏緑樹林:カエデ・ブナ・ミズナラ。

[B.C.]降参や(538)新バビロニア滅亡。

亜熱帯多雨林:ヘゴ・アコウ・ヒルギ。

砂漠は一年生植物が優占種となりやすい。

高山植生は半地中植物が優占種となりやすい。

三池炭鉱ははじめ佐々木八郎、のちに三井に払い下げ。

糖尿病:1型:インスリン出ず。2型:インスリン効かず。

17世紀蘭タスマンは太平洋諸島やオーストラリアを探検。

フエ:ベトナム中部の都市で、阮朝越南国の都が置かれた。

バイオームの垂直分布:高山帯・亜高山帯・山地帯・低地帯。

アフリカ大陸内陸部の探検は英リヴィングストンや米スタンリー。

副腎髄質からアドレナリン、副腎皮質からコルチコイドが分泌される。

超自我(スーパーエゴ):フロイトのいう人間の根源にある欲望を統御する良心。

日本のバイオームの水平分布:針葉樹林・夏緑樹林・照葉樹林・亜熱帯多雨林。

1909年(米)ピアリが北極点初到達。1911年(ノルウェー)アムンゼンが南極点初到達。

[すい臓ランゲルハンス島]A細胞からグルカゴン・B細胞からインスリンが分泌される。

津料:港湾で徴収された一種の入港税で、室町幕府や寺社・貴族の財源の一つとなった。

江戸時代にはそれまでの揚浜法塩田にかわり、潮の干満の差を利用する入浜式塩田が普及。

フランクフルト学派第1世代のマルクーゼは、管理社会の中で批判的理性を喪失し、単に現状肯定するだけの人間を一元的人間と名付けた。

30日(水)

散々迫害・搾取して反抗すると野蛮・反乱として征伐や更なる迫害・搾取。政治権力のやることはいつも変わりません。政治権力は慈善活動付き警備業者程度になるのが世のため。各人のルールは迷惑かけなければ自由、それだけでよい。

25日(金)

79歳男性切られけが、殺人未遂容疑で43歳の中国籍の妻逮捕 愛知・安城市
http://www2.ctv.co.jp/news/2018/05/25/9205/

「死ね死ね」79歳夫の顔包丁で切りつける
殺人未遂容疑で43歳妻逮捕 殺意否認 愛知
http://tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=54996&date=20180525

19日(土)

今回の大量懲戒請求した人たちの考えは共感できなさそうor見当外れっぽいが、だからと言って弁護士が司法(自分の土俵)で殲滅(高額請求で恐喝)していいものではない。一人一人がやったことは懲戒を求めて弁護士会に郵便を一通送った程度に過ぎない。もはや怒った弁護士の恐喝事件に過ぎない。

18日(金)

子供の連れ去りの問題についての認知なくして理解なし。
http://blogos.com/article/218463/

13日(日)

強制加入団体の受講義務のある講習で平日しかない(土日がない)のは問題だと思う。

11日(金)

夢を見る。いとこが東大に受かったと母が言い、この前生まれたばかりじゃなかったっけ?・・と混乱する夢。いとこと子供がごっちゃになって生じた夢っぽい。二人きょうだいの下という設定っぽく、一橋大卒のいとこがすげ変わった気もするが、性別も違った気がしてよくわからない。

朝食:パエリア風ご飯、ゴボウささがきの甘揚げ、磯部揚げ、ぶどう。Mさんが前日に作っておいてくれた。

10日(木)

朝の4時頃起きる。

朝食を食べる。玄米ご飯・納豆・味噌汁・酢豚風おかず。授業を視聴。生物授業は免疫系について。

9日(水)

【大阪】8ヵ月乳児虐待 母逮捕
https://www.asahi.co.jp/webnews/abc_2_002_20180509003.html

子供達との面会交流に行く。ゆうとはレジ型のおもちゃが気に入っている模様。商品をバーコードに通す遊びをする。また、レジ型のおもちゃで計算ゲームをする。足し算はある程度分かっているようだが、まだ引き算がわかっていないようだ。指の増減で教えようとするがうまく教えられなかった感じ。足し算は増える、引き算は減るという概念をはっきり示して説明した方がよかったな・・と後で後悔。

8日(火)

「お父さんとケンカした」花瓶で数回殴り夫殺害
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180508-OYT1T50047.html

「成長が遅い息子の将来を悲観し…」 2歳長男への薬物投与を認める 名古屋地裁
https://www.nagoyatv.com/news/?id=180877

7日(月)

無理心中か:民家に母娘の2遺体 愛知・岡崎
https://mainichi.jp/articles/20180507/k00/00m/040/080000c

4日(金)

日本と諸外国のDV防止法の3つの違い
http://2nd.geocities.jp/second1653/koko/koko3/differenceofJapaneseDVlaw.html

地中海の島の大きさ(面積)の1~2位はサ行始まり(シチリア島・サルディーニャ島)、3~5位(キプロス島・クレタ島・コルシカ島)はカ行始まりであることに気付いた。地図と照らし合わせて覚えれば一網打尽。

知人男性ナイフで刺した疑い 女を逮捕
http://www.tbc-sendai.co.jp/01news/fr.html?id=00001613

3日(木)

2018年4月 片親による子供連れ去り・監禁問題(子供の人権・自由保障要求)
https://twitter.com/i/moments/988775514276937728

1日(火)

Mommy or Daddy? ママかパパか Crowdfunding - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=3qXGjDptGJM

以下、日付不問。

[一族の歴史]
父方の祖母の兄2人が戦争で亡くなっているが、二番目の兄は昭和医大出身の軍医で戦死というより治療関連の感染で死亡。長兄の奥さんはトヨタグループの重役の娘さんだった。弟達は早稲田大。祖母には二人の弟、一人の妹。跡を継いだ弟さんは元水道局の局長。もう一人は元都議会(世田谷区議会)議員。妹さんは飲食業で財を成した覚王山の資産家に嫁いだ。

[ペット達の歴史]
私が生まれて物心ついて以降、猫の第一世代はピピ(雄)・ポポ(雌)・ミミ(雌)、犬はタロ(雄)・サクラ(雌)・モモ(雌)、猫の第二世代はクロ(雄)・サブ(雄)。ここまで全部他界。生きているのはメス猫ばかりだが生きている猫達の話は今回はしない。
ピピは腎臓が悪くなり、朝早く私と次兄がいるところで私の腕の中で亡くなった。しばらく前から食事をほとんどとらなくなり、最期の方は水は辛うじて自分で飲みにいく状態。スポイトで栄養をあげたりしていた。栄養剤が顎から首につく後遺症のようなものでその辺りの毛が大きく剥げていた。水を飲む際にも栄養をあげようとして豆腐の入れ物の中に入っている水にスポイトで2・3滴栄養を入れると飲んでくれたが更に1滴入れると飲んでくれなかった。最期は栄養は嫌い、あきらめて純粋な水にしてスポイトで飲ませ始めてその途中で急変して亡くなる。
ポポは最期ふらつく状態になり、どこかに姿を消した。軒下で亡くなったのではないかとも言われる。
ミミは父の小屋の中の入り口近くで亡くなっていた。
クロはマンションに住んでいた時に実家からマンションに帰る際に何故か少し遠回りをしてその途中で拾う。しばらくマンション、実家に戻って以降は実家で生活。
サブは子猫の状態で旧市役所の辺りの自転車置き場で拾う。半年程度で自宅前で交通事故で亡くなった。行政が回収したのを後で知って悔やまれる。クロより後で拾ったがクロよりだいぶ早く亡くなった可哀そうな可愛い愛猫。
タロは心臓が悪くなり医療のおかげでその後も1年以上は生きたと思うが頻繁に心臓発作を起こして可哀そうだった。
モモは目が悪くなり見えなくなった。亡くなった際は私が庭の門の近く(大きな石の隣)で見つけた。
他に、私が認識してない(写真でしかしらない)生まれる前後あたりまで生きていた猫でトラというのがいたようだ。
また、私の幼少期まで生きていた犬でシロというのがいた。前庭でつながれていたイメージ。
裏庭で遊ばせたこともあるようで多分そこでフィラリアに感染して亡くなったという話・・だった気がする。気になるが幼かったので怖いという部分があり、どうやら私が石を投げたことがあるようで、シロが吠えて私が泣き出し、飛んできた父にシロが怒られるということがあったらしい。シロに悪いことをした。申し訳ない。自分は3歳ぐらいで手前に(当たらないように)投げたけどシロが吠えた(怒った)のでびっくりして泣いた・・というイメージのようなものがあるが、現実を反映しているのか、夢や妄想で後から形作られたのかはよくわからない。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

  
Posted by cari.jp at 13:09

2018年05月31日

2012/12/22(16:11)撮影写真 子供(赤ちゃん)

バウンサーに乗っているゆうと。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)


  
Posted by cari.jp at 13:42

2018年05月29日

2013/01/29(14:40)撮影写真 子供(赤ちゃん)

たかいたかーい。写真がピンボケしてても可愛いゆうと。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)


  
Posted by cari.jp at 16:56