2020年11月14日

命をつなぐ!『ドナー登録』 臓器、角膜、骨髄提供について

cariroom提供 http://cari.jp

最後の社会貢献
自己の生命の尊厳を深めたい。


自分のからだが
心肺停止になった時
または、脳死と判定された時
臓器移植を待つ患者さんのために
臓器や角膜の提供ができます。

そして、健康なうちに
骨髄提供ができます。

これらに共通する事は
ドナー登録です。

ドナー登録をすると
ドナーカードや
健康保険証や運転免許証に
貼り付けることができる
ドナーシールで
臓器提供の意思表示ができます。



□ 日本臓器移植ネットワーク

年齢制限はありません。
18歳未満の場合は、両親の承諾または提供
※ ドナーカード(臓器提供の意思表示)は
15歳以上からできます。

死後に臓器を提供することを
ドナーカード(臓器提供の意思表示)に記入します。
提供したい臓器は選択できます。

脳死状態の場合
心臓・肺・肝臓・腎臓・膵臓・小腸
心配停止の場合
腎臓・膵臓

ドナー登録はサイトからできます。



□ アイバンク

年齢制限はありません
18歳未満の場合は、両親の承諾または提供

死後、角膜移植を待つ患者さんに
眼球を提供する事を
ドナーカード(臓器提供の意思表示)に記入します。

ドナー登録は
お近くの都道府県のアイバンクから
献眼登録申し込み書を送ってもらい
記入し、送り返す事で完了します。



□ 日本骨髄バンク

骨髄移植を待つ患者さんと
白血球の型(HLA型)が
適合する確率は・・・
数百人~数万人に一人と言われ
その為、多くの人の骨髄が必要です。


条件は
健康である事
年齢は
20歳~55歳

体重が
男性45kg以上
女性40kg以上

骨髄・末梢血幹細胞を提供するには
サイトでいくつかのstepを完了し
移動献血会場、地域の登録窓口
ドナー登録会などで
2mlの採血を行い
ドナー登録が完了します。



□ まとめ

最後に、献体について
医学の発展や研究のため
自身の遺体を提供します。
お近くの大学病院で
受付が可能となっています。

最近は、献体をご希望される方が
多いとの事です。
また、ドナー登録されている方は
ドナー提供が優先となります。

人生最後に社会貢献できる事は
とても有意義に感じられる事でしょう。
そして同時に、ご家族のお気持ちなどにも
配慮しなくてはなりません。


日本臓器移植ネットワーク
http://www.jotnw.or.jp/

アイバンク
http://www.j-eyebank.or.jp/

日本骨髄バンク
http://www.jmdp.or.jp/


written by tenten http://cari.jp/?k=tenten
元記事 http://macaronchan.livedoor.blog/archives/26955792.html

--

かりるーむ株式会社(cariroom) http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/

食 http://cari.jp/?k=%E9%A3%9F
旅 http://cari.jp/?k=%E6%97%85

検索エンジン
http://ip.xii.jp/?k=&chth=g
http://frp.rgr.jp/?k=&chth=k
http://hp-i.sakura.ne.jp/?k=&chth=i

検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
http://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/
http://blog.crooz.jp/carirooms/
http://red.ap.teacup.com/k0905/

「記事+ツイート」ブログ
http://k070802.seesaa.net/
http://k0905.blog.ss-blog.jp/

投資 http://cari.jp/?k=%E6%8A%95%E8%B3%87
求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
健康 http://cari.jp/?k=%E5%81%A5%E5%BA%B7

  
Posted by cari.jp at 15:40